フロアマットを依頼、注文するならフロアマット.com

商品仕様について

  • HOME »
  • 商品仕様について

商品仕様について

1枚から印刷できるオリジナルマット。望遠認定取得済!

起毛マットにダイレクトプリントしますので、非常に低価格。1枚から美しいオリジナルマットがつくれます。
日本防炎協会の認定商品です。(防炎ラベル付属)

表面
裏面
起毛部分アップ
裏面ラバー部分アップ
印刷例
 

マットの取扱注意点

【使用上のご注意】
  • ●直射日光などの環境条件により、変退色の可能性があります。
  • ●マットの素材やご使用場所の環境などから、長期間ご使用いただきますとマットの形状が変化することがあります。
  • ●マットの端がめくれた状態での使用は避けてください。転倒の原因となります。
  • ●平坦な場所で正しくお使いください。すべったり、つまずかない様に、段差や勾配、又は凹凸のある設置面での使用は避けてください。
  • ●過度にダスト、水分や油分を含んだ状態となった場合、マット表面及びマット自体がすべり危険です。直ちに新しいマットと交換ください。
  • ●床材に影響を及ぼす場合がありますので、敷く床の素材を事前によく調べてからお使いください。
  • ●平面部以外、または滑りやすい場所でのご使用は、転倒事故の原因になりますので、お止めください。又、スパイクシューズ、鋭利なものに対しては、破損の原因になりますのでご注意ください。
  • ●形状の変化により通行に支障をきたす場合は、新しいマットへの交換をお勧めします。
  • ●マットの機能を十分に発揮させるために日頃のメンテナンスをお勧めします。メンテナンスの方法につきましては下記の「お手入れ方法」をお読みください。
【荷扱い・保管上の注意】
  • ●マットの荷扱いに関して、積み過ぎや雨水などによる水漏れを避けてください。
    変型、変色、汚染パイルの損傷の原因となります。
【お手入れ方法】
日常のお手入れ
汚れを落とす機能を果たし、美しい状態を保つ為に欠かせないのが、日常のお手入れです。
下記のどちらかの方法で清掃してください。
粘着ローラーにて除去、または家庭用掃除機にて除去
汚れがひどくなった場合のお手入れ
日常のお手入れプラス、メンテナンスをすることで、よりマットを美しく保つことができます。
1:マットに水をかけ全体をぬらしてください。 2:中性洗剤を水で希釈(水4Lにキャップ1杯程度)しマットに塗布してください。 3:デッキブラシなどで、こすり洗いしてください。
4:洗いおわりましたら、水切り等でマット表面の洗剤分を除去してください。 5:水洗いをして、洗剤分を洗い流してください。水切り等で表面の水分を除去していただくと乾燥が早くなります。 6:傾斜のある平らなところで乾燥させてください。陰干しをお勧めいたします。洗濯表示マーク:手洗い30中性/日陰干し/ドライ/金属ブラシ×/漂白剤×

お気軽にお問い合わせください TEL 011-876-8221 受付時間 9:30 - 18:30 [ 土・日・祝日除く ]

印刷データ入稿はこちら

【対応ソフト】
IllustratorCS5、Word、Excel、PowerPoint、PDF

【メール添付して送信する場合】
print@h-ad.com

【大容量データ送信サービスを利用する場合】
Gigafile
Firestrage

データを送信していただきましたら090-8213-9543(担当直通)までご一報ください。担当が受信を確認いたします。

その他データ作成に関してのご注意事項はこちら

運営会社


株式会社北海道広告社

〒060-0063
札幌市中央区南3条西8丁目2−1
SAKURA-S3 3階
TEL:050-5436-7816
FAX:050-3730-8368


地図アクセスのご案内
営業時間のご案内
会社概要

PAGETOP
Copyright © フロアマット.com All Rights Reserved.